果樹園ご紹介

当園について

福島市は盆地特有の高温多湿、年間の降水量は少なく冬は寒冷で果物の栽培に最適な土地です。

市町村別の生産量第2位の桃を中心に、1位の梨、りんご・ぶどう・さくらんぼ・柿等の多くの果物が
栽培されています。

当園は、福島駅から西へ約5キロ、東北自動車道福島西インターより北へ約2キロの距離にあり福島市
中心部から比較的近い果物狩りも楽しめる果樹園です。

6月上旬頃より始まるさくらんぼ狩り、7月中旬頃より始まる桃狩りやさくらんぼ・ 桃・りんごの直売や地方発送を行っています。
当園では、福島を代表する桃を中心に桃18種(苗木を含めると30種超)、さくらんぼ10種
りんご1種(受粉樹として2種)を栽培。品種の多さが自慢です。

品種の多さと共に、味に自信を持っています。

・桃について
桃当園のある北島地区は砂質で石が多く決して肥沃な土壌とは
言えませんが、水はけが良く果物栽培に適し古くから桃栽培が
盛んです。
土壌に合った施肥管理を行い、福島市内の桃栽培で有名な
地区と比べても自信を持ってお届け出来る味です。
多くの品種の中からお好みの味をお求めください。


・さくらんぼについて
さくらんぼさくらんぼと言えば山形が有名ですが、栽培の歴史は福島の
方が古いという説もあります。
スーパーで売っているような小粒で色が薄い佐藤錦ではなく、
贈答用の真っ赤に色づいた大粒のさくらんぼは、格別な美味しさです。山形産には負けません。
僅かですが山形産より早くお届け出来る、福島のさくらんぼを
是非ご賞味ください。

・りんごについて
りんご栽培面積は少ないですが、リピーター率が一番高いのが
りんごです。
早生系や着色系など熟期や見た目ではなく、味を優先した
昔ながらの普通系ふじを栽培しています。
甘味とわずかな酸味のメリハリのある完熟蜜入りのサンふじを
お届けします。


商品
果樹栽培に最適な気候の福島の桃・さくらんぼ・りんごを
大切方へのご贈答・ご自宅で召し上がる家庭用に
ご利用下さい。



当園はエコファーマー認定農家です。

・エコファーマーとは

エコファーマーとは、土づくりと化学肥料・化学農薬の低減に一体的に取り組む農業者のうち、県知事から「持続性の高い農業生産方式の導入に関する計画」
の認定を受けた者をいいます。

・目的

エコファーマーは、生産性を維持しながら、生態系が有する自然循環機能を活かし、生産性の維持・向上
を図りながら、環境への負荷をできるだけ軽減した農業を持続的に行うことを目指しています。

・主な取り組み

「たい肥等施用技術」・・・豚糞たい肥を10a当たり800kg程度施用しています。
「化学肥料低減技術」 ・・・たい肥施用により、化学肥料の施用量を低減しています。
「化学農薬低減技術」・・・JA新ふくしまの防除暦を基にコンフューザー(交信かく乱剤)を使用し、
園地にあった防除計画により農薬の散布回数を低減しています。


事業概要

事業名
わたなべ果樹園
園 主
渡邉 忍
販売責任者
渡邉 秀紀
所在地
〒960-8166
福島県福島市仁井田字北島19
電話番号
024−535−0696
※日中は畑に出ている為、お電話が繋がりにくくなっています。
お急ぎの際は携帯電話 090-7325-7011(渡邉 秀紀)にお電話下さい。
FAX番号
024−535−0696
メールアドレス
watanabe-kajuen@eos.ocn.ne.jp
営業品目
観光果樹園
(地方発送・果物狩り・産地直売)
栽培面積
さくらんぼ:4.5a もも:2.2ha りんご:1.5a


沿 革

1940年頃
稲作中心から果樹農家(リンゴ栽培)へ。
1970年
現園主(8代目)渡邉忍(当時25歳)、青果卸売会社を辞め就農。
1972年
桃の栽培開始。
1993年
さくらんぼの栽培開始。
1998年
さくらんぼ・桃の狩り取りを開始し
2008年
(9代目)渡邉秀紀(当時25歳)、保険会社を辞め、県の研究機関で栽培枝術を学ぶ。
2009年より就農。
2009年
ホームページ作成。
2010年
Yahoo!ショッピング出店。
2011年
ホームページリニューアル。


アクセス



大きな地図で見る

福島県福島市仁井田字北島19 福島駅西口より約5km

お車で(福島駅から約20分)

@ 福島駅西口より二つ目の信号を左折。
A 250m程進み最初の信号を右折。
B 県道126号(微湯街道)を4km程直進。
C 「仁井田橋」を越え、一つ目の信号を通過後100m程先の十字路(車買取の看板が目印)を右折。
D 道なりに進み、さくらんぼのハウスと果物狩りの、のぼりが目印です。

お車で(福島西インターから約15分)

@ 「福島西インター」料金所を出て、すぐの信号を右折。
A 国道115号線を進み「レッドバロン」横の信号を左折。
B 直進し突き当り信号を左折。
C 300m程進み右折(左手に美容室)。
D 700m程直進し突き当り県道126号(微湯街道)を左折。
E 「仁井田橋」を越え、一つ目の信号を通過後100m程先の十字路(車買取の看板が目印)を右折。
F 道なりに進み、さくらんぼのハウスと果物狩りののぼりが目印です。

タクシーで

福島駅西口より約20分。料金は2,000円程度です。

バスで

福島駅西口停留所より、福島交通「土船・四季の里行き」に乗り、北島下車。
料金は280円です。

レンタサイクルで

福島駅西口で「ももりんレンタサイクル」というものが無料で借りられます。
自転車をご利用の場合は、荒川沿いを通り来園されることをお勧め致します。



さくらんぼ |  | りんご | 果物セット | お買い物方法 | サイトマップ | お問い合わせ | リンク | お客様の声 | 特定商取引に関する表示
Copyright © 2010 Watanabe Kajyuen All Rights Reserved.